月額1万円台でオンラインアウトソーシングを試せる!外注化の第一歩を踏み出してみませんか?

2024年4月4日

2023年11月7日

スモールビジネスの経営者や個人事業主の方は、本業以外に事務作業も含めて全部一人で行い、いっぱいいっぱいになりがちです。

「猫の手も借りたい」と思いつつ、「アウトソーシングすることが、自分に合っているかどうかわからない」との思っている方も多いです。

ブログ記事の作成や画像編集などを、クラウドソーシングに依頼したことがあるものの、「成果物やワーカーの対応に当たり外れがある」と実感したこともある方も、いらっしゃるでしょう。

そこで今回は、「オンラインアウトソーシングサービスのコミュニケーションや成果物の品質などを契約する前に試してみたい」という方にオススメの2ヶ月限定「スーパー秘書お試しプラン」を紹介します!

どんな仕事がアウトソーシングできるの?

「そもそもどんな仕事が依頼できるのか、イメージできない」という方へ。

こんな業務が、お試しの2ヶ月間で何度でも依頼できるとしたらどうでしょう?

FacebookやX(旧Twitter)、InstagramなどのSNSへの投稿や、ワードプレスの記事入力、ホームぺージのテキスト修正など。

たまりにたまった名刺の連絡先を、エクセルなどに入力することもできます。

資料や報告書の誤字脱字チェック、ですます調に文体を統一するなどのリライトは結構ニーズがあります。

それからリサーチ代行やアンケートの集計、申込フォームの作成、会議室や懇親会のお店のなども可能です。

こうした業務メニューでしたら、何度でも何個でも依頼可能なのが、「スーパー秘書お試しプランなのです。

気になる業務メニュー詳細は、こちらより資料請求してください。

たとえばこんな感じです。

「今月は、提案書の作成、バナー画像の作成、動画にバナー画像の挿入をお願いします。来月は、コンテンツのリサーチをしてください」

単発で完結する業務なら、業務メニューの中から何度でも依頼できるというわけです。

動画簡易編集、ペライチLPなども対応可能

最近YouTubeやTikTokなどの動画を始める方も増えています。

動画は不要な部分のカットと、複数の動画を1つにまとめる簡易編集になります。

ご要望により、指定箇所にテロップや画像を入れることもできます。

「スーパー秘書お試しプラン」ではYouTubeのサムネイルなど、WEB用の画像や、ペライチのLPの制作、チラシや15枚以内の資料作成などのクリエイティブ業務もできます。

これらの制作メニューは、1件納品が終わったら、次の依頼をしていただく形になります。

1ヶ月に依頼可能なブログやメルマガの記事数

ブログやメルマガ記事の作成、メルマガの配信も依頼することができます。

ご自身の著書や過去に書いたブログ記事などがあれば、そこから抜粋して、記事を作成します。

「1ヶ月に何本くらいお願いできますか?」との質問もよくいただきます。

テーマやキーワード、参考サイトの情報を元に記事を作成する場合は、10日ほどの納期をいただいています。

1記事作成して、納品が終わってから、次の依頼をいただく形になりますので、月2~3本くらいが目安になります。

今月はメルマガの配信やSNS投稿を依頼して、翌月はさらに単発の業務をプラスして依頼することもできます。

仕事の依頼から納品まで、オンラインで完結

では実際に仕事を依頼してから、納品するまでの流れについて、ご説明します。

クラウドサービスのように、自分でゼロから外注先を探す必要はありません。

まずはどんな仕事を依頼したいのか、窓口に連絡いただければOKです。

初回のヒアリングは、Zoomで行います。

「依頼できる業務がわからない」という場合も、依頼内容を整理するところからお手伝いしますので、ご安心ください。

「あれこれやらなくちゃいけないと思ったけど、こんな方法もあるのか?!」と、お話するうちにラクな気持ちになるとおっしゃる方も多いです。

それから業務内容にピッタリの秘書スタッフをアサインします。

秘書チームとのやりとりは、チャットワークもしくはメーリングリストで行い、成果物のチェックまで対応いたします。

仕事の依頼から納品まで、全てオンラインで完結しますので、遠隔地の方でも大丈夫です!

スーパー秘書お試しプランご利用者様の声

ここで「スーパー秘書お試しプラン」を実際に利用してくださった方々の感想を紹介します。

株式会社スマイル・アンド・エール 村田早苗様

1人で全ての業務をこなすのは限界があり、ブログ更新やアンケート集計などやりたいのに出来ていないことが増えていました。スーパー秘書使い放題オプションを利用して、自分が出来ていなかった業務を代行してもらいストレスがなくなりましたし、手早く作業を行って頂きたとても助かっています。もっと他にも利用したいと思っています。

キャリアコンサルタント 髙木則行様

秘書スタッフの方のレスポンスも良く、こうした方がいいのではないかなど、アドバイスも

頂き、自分だけでは得られない成果につながりました。チャット GPTを使えばブログ記事も書けますが、そこにかける自分の時間は必要になります。一人でできる範囲は限られていますので、有難いサービスです。

人間ひとりでできる業務には、限界があります。

秘書チームでお手伝いすることで、ストレスの軽減や成果アップにつながれば嬉しく思います。

採算がとれるのか、気になる方へ

オンラインアシスタントサービスに興味はあるけど、「月額料金を払うほど依頼する仕事があるどうか?」「業務が発生しない月もある」「いきなり契約するのは抵抗ある」と思っておられる方もいらっしゃるでしょう。

たしかにオンラインアシスタントサービスは、月額5万円以上のところが多いですから、契約となると、慎重な気持ちになるのもお察しします。

ではあなたや社員の時給は、どれくらいでしょうか。

仮に年収1000万、時給5,000円の方が、以下の業務をした場合の試算をしてみます。

コンテンツのリサーチ1時間で、5,000円。

資料作成に3時間かかったとしたら、15,000円。

ブログ記事の作成やサイトへの投稿が2時間で、10,000円。

これだけで30,000円分も、自分の時間を事務作業に費やしていることになります。

このような作業をアウトソーシングすれば、「自分にしかできないことに集中する」ことができるようになります。

売上や利益につながることに注力し、自分の時給を上げることも大切ですよね。

「スーパー秘書お試しプラン」は、月額1万円代ですから、気軽に利用することができます。

これまで紹介してきた業務メニューの中から、いくつか依頼したいものがある方なら、十分元はとれると思います!

気になる利用料と契約について

「スーパー秘書お試しプラン」は、税込の月額が、なんと19,800円とリーズナブル。

業務メニューから何度でも、何個でも選んで依頼することができます。

最大2ヶ月まで利用可能です。

2ヶ月経った後、スーパー秘書の通常プランの契約をしなければならないというわけではありません。

自分が依頼したい業務が、アウトソーシングに合っているのかどうか、判断するために作ったのが「スーパー秘書お試しプラン」なんです。

外注経験がない方が、アウトソーシングの登竜門として、利用していただければ幸いです。

初回の相談は無料ですので、まずは気軽にお問い合わせくださいね!

スーパー秘書お試しプラン資料請求はこちら

【無料診断テスト】依頼したい業務とアウトソーシングの相性は?
無料小冊子プレゼント申込はこちら

この記事の執筆者


ウェルカムキャット合同会社代表 下川真由美

じぶんメディアコンサルタント/ライター

東京造形大学卒業。小劇場にてチラシ・当日パンフ作成・情報誌掲載など制作業務3年、DTP業務に12年間携わる。官公庁のマニュアル作成業務に9年間関わり、イラスト作成、編集、印刷、製本まで担当。印刷業の現場で身につけたノウハウをブログ化した「画像加工の便利帳」は、『週刊ダイヤモンド』の人気ブログリストに掲載。ネットスキルアップ塾「彩塾」ではSNSコミュニティのサポーターを2年間担当。
2013年よりライターとして活動。日経BPnetにて、藤巻幸大流「ニッポンの見方・面白がり方」取材・執筆担当。WEBコンテンツを中心としたライティング業務や添削、Facebookページの広告運用やスタッフ育成業務にも関わる。日本マインドワーク協会理事長・濱田恭子著『キマジメさんの「いっぱいいっぱい」でしんどい!がラクになるセルフ・マインド・マネジメント』(ビジネス社刊)の文章チェックも担当。