手が回らなかった事業にも着手できました

株式会社ストック総研 代表取締役社長
工藤 珠加様

株式会社ストック総研様は、毎⽉継続的に収益を⽣み、ビジネスの資産価値を上げる「ストックビジネス」を構築する⽅法を、経営塾や講座等で伝えていらっしゃる企業です。

スーパ—秘書™️導入のきっかけは?

不定期での新規顧客獲得キャンペーン等、イレギュラーなイベントがあると、毎回、事務的な負担が⼤きくなるため、外注先を探していました。外注先を選ぶ際に、個⼈の秘書サービスの場合、教育や引き継ぎ等の負担がリスクとなるため、組織として全て請け負っていただける会社を探していました。偶然にも、経営者の集まりでガイアモーレ代表の須⼦様と同席させていただいたことがきっかけでスーパー秘書™を知りました。⼥性スタッフが多く、きめ細かいサービスが期待できると思い、スーパー秘書™の導⼊を決めました。

依頼しているお仕事は?

当初はイレギュラー業務をお願いする予定でした。しかし、スーパー秘書™はルーティン業務のほうが得意と伺ったので、経理業務をメインでお願いしています。
具体的には以下の業務です。

1. 経理業務
・週2回、ペイパル⼊出⾦データをソフトに⼊⼒し、⼊⾦管理表更新
・⽉始、講座毎に領収書の作成・送付
・その他事務作業(業者問合せや名刺データ化等)

2.事務局業務
・毎⽉1回開催している講座の名簿作成
・メルマガ新規登録者のリスト登録や管理
・⼊退会者宛の連絡・⼿続き(都度)

スーパー秘書™を導入していかがですか?

当社のお仕事を受けてくださるスタッフのレベルがとても⾼いと感じています。
コーディネーターさんは本当にミスが全くなく、ダブルチェックの必要がないため、安⼼して業務をお願いすることができています。わからないことや経験がないことも、熱⼼に勉強してご対応くださり、誠実に向き合ってくださっていることが伝わってきます。
依頼するにあたり、これまで⾃分で⾏っていた業務を書き出したことによって、無駄に気づいて簡略化するなど、⾒直しができたことも良かったです。これまで⾃分で対応してきたルーティンワークを⼿放すことができたことで、それまでなかなか⼿が回らなかった別の収益事業をスタートすることができました。また、先延ばししていた助成⾦等の申請にも着⼿することができ、2件ほどは既に承認が下りており、もう1件も承認待ちという状況です。プライベートでも、ずっと⾏きたいと思っていた⻑期の旅⾏に⾏くことができて、期待していた以上の元が取れていると感じています。