クライアントクライアント

今、注目されている「オンライン事務代行サービス」が気になってて、実際にどんなお仕事があるのかな・・・

 
スージースージー

  「スーパー秘書™」ではご依頼いただいている業務は多岐に渡ります。代表的なものをピックアップしてご紹介しますね。 

 前回は、「スーパー秘書™」で実際にお仕事にはどんな職種があるのかをご紹介しました。
さらに掘り下げて、 「スーパー秘書™」にご依頼いただくお仕事の中でも多い業務=人気の業務ついて3回にわけてご紹介します。
今回は、圧倒的にご依頼が多い、事務系「ライティング」業務についてお伝えします。

・事務系「ライティング業務」とは?

「スーパー秘書™」の中でも、「ライティング」業務を依頼いただくケースが多いです。
それは、昨今、企業はSNS、メール、Webページ等で情報発信するようになっていることが背景になります。近年、WEBマーケティングが注目されており、SNSを通した発信は事業の拡大に不可欠とも言えます。
「スーパー秘書™」では、ブログやFacebookの記事の作成・投稿、メールマガジンの作成・配信などをご相談いただいています。
「オンライン事務代行サービス」は「事務」の代行サービスなので、ライティングの場合は基本的には、ゼロベースの新規作成ではなく、クライアントから情報を提供いただいて「リライト」をすることが多いです。

・ライティング業務の「リライト」って?

「スーパー秘書™」でのライティング業務の「リライト」は、主にクライアントの過去の投稿記事や著書から記事を作成するケースが多いです。
例えば、下記のような事例があります。
過去のメールマガジンやブログ記事を組み合わせて再構成してWordPressに毎週1本記事をアップ

「リライト」をベースとしたライティング業務ですが、主に以下が多いです。

1. メールマガジン

【例】メールマガジン用のテキストをクライアントからいただきます。場合によっては、修正依頼が発生する場合もあり、クライアントの指示に従って修正箇所を対応します。

2.ブログ

【例】クライアントが作成したテキスト原稿をオンライン事務スタッフが「リライト」します。イラスト画像のセレクトも対応してWordPressに反映します。

【例】 クライアントから提供いただいている動画から文字に書き起こし、書き起こした内容をWordPressに反映します。

3. Facebook

【例】WordPress記事への誘導をはかるために、Faebook投稿用にWordPressの記事のサマリーを作成してFacebookに反映します。

4. ニュースレター/プレスリリース

【例】クライアントが作成したニュースレター用のテキスト原稿に一部イラストの追加や表示の調整を行います。

・ゼロから新規で記事を作成することも

基本的には、クライアントから情報をいただいて「リライト」する業務になりますが、リライト以外にも、ゼロから記事を作成するケースもあります。例えば、プレスリリースは新規で作成するケースが多いです。ゼロから記事を作成する場合は、記事に落とし込みたい内容をしっかりとヒアリングします。
クライアントに電話やSkype等で取材をさせていただき、事前に「どんなテイストや文体にするか?」など、記事内容に関しての打ち合わせを綿密に実施しています。
「スーパー秘書™」には、フリーランスのライター職種の方やこれまで企業の広報をされていた方などの、ライティング業務のスキルに強い方も所属していますので、ゼロから新規記事作成も対応が可能な体制となっています。

・ライティング業務のニーズが高まっている

事業主にとって細かいライティングの構成考案、誤字脱字のチェックなどは手間もかかり、時間も取られてしまうものです。昨今、WEBマーケティングが注目されて、企業にとってSNSを通した情報発信は事業の拡大に不可欠であり、ライティング業務のニーズは今後も高まることが考えられます。

注目されて広がりつつある「オンライン事務代行サービス」。この新しいアウトソーシングの形態が事業主・企業にとって本業に集中できるサポートになるのですね。

 

クライアントクライアント

「オンライン事務代行サービス」は一般的な事務作業だけだと思っていたけれども、ライティング業務も頼めるなら「メルマガ」をお願いしてみようかな…